ポニーテールが可愛い女性を出会い系で見つけセフレにしました

ポニーテールが可愛い女性を出会い系で見つけセフレにしました

私は妻のポニーテール姿に惹かれて結婚をしたのですが、結婚後髪を切ってしまってポニーテール姿が見られなく成ってしまいました。

 

そこで私はポニーテールの女性と付き合いたいと思うようになり、出会い系を使い始めたのです。

 

>>セフレ出会い系アプリは無料で使ってみた上で決める

 

探すのがめんどくさかったので、出会い系に「ポニーテールの女性とお会いしたいです」とコメントを残しておきました。

 

そしたら一人の女性が、出会い系を通じて私にメールを送ってくれたのです。

 

彼女はポニーテールをしており、私はそれを見て胸が熱くなってしまいました。

 

首を振る度にポニーテールが左右に揺れ、それが私には溜まりませんでした。

 

そして見ているだけでは我慢できなくなり、彼女に「ポニーテールに触って見ても良い?」と聞いたのです。

 

そしたらいいというので、私は彼女のポニーテールを手で触ってみました。

 

彼女のポニーテールは適度な重さがあり、良い感触が手から伝わって来たのです。

 

更に私は欲が出てしまい、ポニーテールの彼女の事が抱きたくなってしまいました。

 

そこでダメ元で、「ラブホテルに行かない?」と誘ってみたのです。

 

そしたら彼女はしばらく考えた後、OKをしてくれました。

 

そして私は彼女を伴い、ラブホテルに赴いたのです。

 

部屋で私は彼女の服を脱がせ、ポニーテールを触りながらキスをしました。

 

それからベッドの上で愛撫をした後、ポニーテールを見ながら入れる為に、彼女に四つん這いになってもらったのです。

 

それで私は後ろから彼女の割れ目にちんちんを突っ込み、ポニーテールを眺めながら腰を動かしました。

 

すると彼女の頭が動き、それに伴ってポニーテールも動いたので、私は興奮して一気に射精したのです。

 

ポニーテールが気に入った私は、彼女とこれからもセックスがしたいと思ったので、頼んでセフレに成ってもらいました。

 

私はポニーテールのセフレを手に入れてから、彼女とばかりセックスをするようになりました。

 

最早私はポニーテールフェチになってしまい、ポニーテールのセフレでしかイカなくなってしまったのです。
「茨城県:30代:男性:会社員」